法政大学多摩演劇研究会ブログ

公演情報、稽古場ブログなど多摩劇の活動を公開します!

まあ自信過剰だと集中力が大概散漫になっちゃうからね

初めまして。
タイトルをこれにするかココアにするか悩みすぎて夢に出てきた一年、照明の高橋です。青い機関車は昔よく見てました。

練習についてのブログをとのことでしたがすみません、ちょっと朝になってしまいました。しかしMちゃんが昼ぐらいまでなら大丈夫なんて言ってたので信じることにします。ちなみに起きたのは五時三十八分です。


さて、昨日の練習では照明についてやってました。照明の角度とか色の番号とか設置などなど。覚えることがたくさんあって(まだ人の名前もあやふやなのに)忘れそうです。とりあえずフレネルさんとソースフォーさんは覚えました。あと誰がいましたっけ。

今回の公演はどうやらたくさん照明を使うらしいです。上にかかった照明は手前側だけで現時点11個。真上だけではなく斜め上からスイカバー色の照明まであります(実際の色は変わるかもしれません)。一役者に一ピンスポは珍しいそうで、役者の皆さんはこの贅沢をしっかりと味わってほしいと思いました。照明設置頑張ります。


音響さん、役者さんもそれぞれ何かやっていたようでした。
音響さんがホールに流したBGMに機敏に反応する役者さんたちが上(モニター室)から見てて面白かったです。


報告は以上になります。
二時間かかって文章これだけかと思いましたが途中でアニメ見てたので実際は一時間半くらいしかかかってません。皆さんのブログのような面白みのある文章を書けるようになりたいです。
なにか問題があったらこっそり教えてください。
それでは今日も良い一日を。

(高橋)