法政大学多摩演劇研究会ブログ

公演情報、稽古場ブログなど多摩劇の活動を公開します!

新説・徳川将軍説②

「あっ、となると、僕は12代ですね。」岡田さんと話すうちに、以前ブログに書いた、13代だというのは誤りな事が発覚したんです。僕は多摩劇の徳川家慶です。いずれにしろ、中途半端ですが、この時代は、水野忠邦の改革の時代なんです。やはり、それなりに、頑張らないといけないのです。パツキン☆ギャルズは天保の改革です。


そうして、分かった事、13代目は手塚君や大久保君の代だったんですね。そして、後で家で調べて分かった事、13代徳川家定の時代は、ペリーの時代なのですね。僕が、以前ブログで書いたような、生易しいものではなかったのです。頑張れ!手塚・大久保。多摩劇におけるペリーが何なのかは分かりませんが、尊王攘夷で多摩劇を続けてください。不平等条約を結んではダメなのです。


さて、そんな、多摩劇OBと、現役多摩劇ですが、秋は大いに頑張るのです。


まずは、5代、岡田さん主宰で、8代、原さん、茂木さんが出演する、「夜ふかしの会」です。第6回公演『岬くんのお父さん』が、10月11日(木)〜14日(日)の日程で、下北沢の、しもきた空間リバティで行われます。


次に、10代の宮本さん、後藤さん、前田さんで結成される、「コーヒーカップオーケストラ」です。第2回公演『チョコレートを食べている町』が夜ふかしと同じ、10月11日(木)〜14日(日)の日程で、阿佐ヶ谷かもめ座で行われます。


そして、12代、僕、萩原の「パツキン☆ギャルズ」です。第4回公演を、11月14日(水)〜17日(土)の日程で、多摩キャンパスエッグドーム5階で行おうと思います。


最後に、13代、手塚君主宰の「キラキラパレード」です。第1回公演「僕の家族」が10月2日(火)〜6日(土)の日程で、多摩キャンパス3番倉庫で行われます。


歴史に名を残す、徳川全15代将軍も、目を見張る活躍ぶりです。全部行っても、4000円です。全部行くべきですね。


(萩原)