法政大学多摩演劇研究会ブログ

公演情報、稽古場ブログなど多摩劇の活動を公開します!

これからも

ブログを書くのは一年半ぶりになります。

今回役者をやらせていただいている田口です。

前述のブログにもあった四年生というのは僕です。

 

このブログを書くにあたって、他の方のブログを拝見させていただきました。

どんどん新しい方が増えており、ブログからもフレッシュさが伝わってきました。

最初にこのブログ書きこませていただいたときから比べると、メンバーも変わっていき、自分の同期がここに現れないのを見ると、皆就活やいろんなそれぞれの道に歩み始めているんだなと、自分もそろそろ考えていかないとなと、そんな気持ちにさせられます。

 

そんな中で僕はもう一年この大学にお世話になることが決まりました。

思えば一年のころ単位を落としていた僕に、留年するぞといった先輩に対して冗談言うなと笑っていた自分に寒気がします。

このことを打ち明けたときの我が家は、どんな面白い人間がいても笑いが起こらないほどの空気が漂っていました。

 

今、隣の部屋で母が暗闇の中でおそ松さんを見て笑っていました。

ここまで取り戻した我が家の空気を、二度とあのような状態にさせまいと固く誓いました。

 

これから本番まで日数がどんどん減っていきます。

気を引き締めてこれからも頑張りたいと思います。

本番是非お越し下さい。