法政大学多摩演劇研究会ブログ

公演情報、稽古場ブログなど多摩劇の活動を公開します!

千秋楽終了ー!

どうも主宰の佐々木です。


色々、本当に色々ありましたが、なんとか無事に今日という日までこぎ着けることが出来ました。


主宰として足らないところばかりだった、と反省しきりであります。


しかし、今回の反省点を生かし、次回までには必ず自らのレベルをアップし、より良い作品を作り上げられるようになろうという野望が生まれました。


今回の公演に最後までついて来てくれた皆さん、ありがとうございました。


あなたたちのおかげで、『シューマツグラフィティ』という作品は生まれることが出来ました。


俺が公演をやりたい、とまた言い出したその日には、もう一度、力を貸してくだされば幸いです。


では、ぱーっと打ち上げに参りましょう。


皆さん、本当にお疲れさまでした。


ブログをご覧の皆様、今後とも劇団アンファンブル(仮)を、多摩劇をよろしくお願いします。


では。