法政大学多摩演劇研究会ブログ

公演情報、稽古場ブログなど多摩劇の活動を公開します!

早起きというわけではないんです。

どうもー佐々木2(主宰)です。


今回公演のあらすじを書いてみました。


あらすじ:さして美味くもない小さなラーメン屋に日々通う高校生、OL、マンガ家、自称ミュージシャンといった人々。そろそろ流星群が見頃という時期のある日の晩にテレビから流れてきたのは、週末に終末が訪れるという、冗談のような予言だった。
「そんなもんだろ?人生ってさ」
落書きみたいに交錯する、シューマツ?系群像劇!


あらすじって、こんな感じでいいんですかね?


ではでは、皆さんお楽しみにー。