法政大学多摩演劇研究会ブログ

公演情報、稽古場ブログなど多摩劇の活動を公開します!

嵩むぜベイビー☆

ドイツ代表・ダイスラーの引退に人間の運命を思う萩原です。


最近は、出費が嵩(かさ)みます。


これまで、このブログで書いたもの関係のものの出費を挙げると、


新しい鍋 3,000円


新しいカセットコンロ 3,000円


詰まった水道の修理代 15,000円(以上、12月25日のエントリーより)


中学校の同窓会の会費 6,000円(1月7日のエントリーより)


ハチクロ全10巻 4,000円(1月15日のエントリーより)


演劇の料金合計 約15,000円(数々のエントリーより) 
ナイロン100℃動物電気、ロリータ男爵、野鳩、ニセ劇団…)


てな感じになります。


他にも、いろいろ嵩みます。


たまに、これではダメだと思ったりもします。


また、前のようにお金困るかもと思ったりもします。(12月5日のエントリーより)


でも、細木数子六星占術には、金星人は、収入を得たら、貯蓄に回そうと考えずに、次へのステップアップのため、他人のために使わなければいけないと書いてあります。


お金の流れを止めなければ、次の収入が約束され、飛躍できると書いてあります。


だから、これからも嵩んでいこうと思います。


かっこいい、カサミストになれるように頑張ります。


ちなみに、


六星占術による金星人の運命平成19年版」 533円(今日のエントリーより)


でした。


(萩原)