法政大学多摩演劇研究会ブログ

公演情報、稽古場ブログなど多摩劇の活動を公開します!

ジャイロボール

どうも。

3年制作の金屋です。

今日は仮組みをしました。

今回の舞台はかなり凝っていて、作るものも多かったです。

ですが、その分クオリティが高い、豪華な劇になること間違いなしです。

にしても、うちのサークルは様々な人がいますね。

新しく入った1年生にしても、もともといる人達にしても、みんなその人にしかない変化球を持っています。

クセが強く、打つのも大変、取るのも大変な魔球です。

でもみんな、それを取れるように投げてくるんですよ。

わざと暴投して、コースを調整して投げてきます。

相手にその変化球を理解してもらう為に投げてくるんです。

もちろん投げる人も凄いのですが、取る人もその球のことをしっかり考えています。

だから相手のクセが大体わかるし、どのようにボールを投げてくるのかもわかる。どういう風に接すればいいのかがわかってくるんですね。

そのおかげか、入ったばかりの子もすぐに多摩劇に馴染んでいます。

すごく良いことですね。

あ、ちなみに僕の球はこんな感じです。

f:id:tamageki:20180609211650j:plain


仮組みの後のお酒を楽しみにして、精一杯働く。

そんな感じの一球です。


この魔球、取ってみな。


それでは✋