法政大学多摩演劇研究会ブログ

公演情報、稽古場ブログなど多摩劇の活動を公開します!

糸魚川ってなんなの???

お久しぶりです。二年生の糸魚川です。
一年生公演ぶりですね。

 本日、稽古場で山根先輩(主宰)から
「元助は『山田くん(秋公演)』が抜けてない!」
「あきちゃんは『舞衣子さん(秋公演)』が抜けてない!」
とのご指摘がありました。

 自分は『ごんさん(一年生公演)』が抜けているだろうという自信とともに、先輩に聞いてみました。

すると、
糸魚川は『糸魚川』が抜けてない」と…


おいおいおいおい!!それは役じゃない!!!

素の自分のキャラが立ちすぎて演技の邪魔してるってことですかぁ!!?ちがうよ、演じきれてないだけだよ、はい。 

 感情をバーンと出すことへの誉めの、そのあとの感情の機微が甘いとの指摘をいただいたのでそこを作り込めば糸魚川を追い出せますかね?追い出せるといいな!いやそれで大丈夫か?


 …はい、そんなわけで舞台への不安と成長への期待が稽古とともに強まっていってます。ぞくぞくするぜ。それではみなさんまた会いましょう。

 
 


追伸

下の写真は
(足を少しあげるタイプの)腹筋耐久レースで
脱落した瞬間の元助です。

最後の台詞は
「ハハッ無理だこれ」だったと思います。
f:id:tamageki:20180525210739j:plain