法政大学多摩演劇研究会ブログ

公演情報、稽古場ブログなど多摩劇の活動を公開します!

#春から法政 って皆どれぐらい見るんだろう

皆さまいかがお過ごしでしょうか
3年の制作、山根です


最近は役者さんがブログ更新してましたが、楽前ということで一回私のブログにてお目汚しでございます


今日は本番を見ることができたので、それを見て考えたことについて書いていきたいと思います
あ、ネタバレはしません笑

 

 

 

 

さて、今日は舞台の上で生身の役者達が音響と照明と共に演技をしてました。


演劇サークルだから当たり前だろうと思われるかもしれないんですけどもし脚本の中身を伝えたいだけなら脚本読んでもらうだけでいいんですよね


その方が手っ取り早い


動いてる様子も見せたいというなら、完璧な部分だけ継ぎ接ぎした動画を作って見せればいいそうすれば、完璧な物をいつでも何回でも見せられます。


なのにも関わらず、私達ってわざわざ合計で何十人と集まって練習して本番も空けて皆さんの時間を拘束するんですね。

 

しかも今回なら1日1回で合計3回しかしません。利益も特に出てないです。


うち無料公演ですから!!!(唐突な宣伝)


でも、どんだけ練習して、本番が3回しかなくても2度と同じものは見れません。どんなうまい役者さんだって動きや表情まで完璧に同じということは無いと思うので


まあだからこそ、明日の公演を見にきて欲しいなって思いました。


明日の公演は明日しか見れません


1回見てくださった人もそうじゃない人もお待ちしてます

 

以下宣伝!

 

 

~2018年度新歓公演~

劇団ハイテク豆電球

「線」

エッグドーム5Fホール

17:15 開場

17:45 開演