法政大学多摩演劇研究会ブログ

公演情報、稽古場ブログなど多摩劇の活動を公開します!

追記が長い

こんばんは。一年生公演で照明を担当しています木村です。

……ですが、私はまだ照明の仕事を全くしていません。
明日、音響と照明の大まかな流れを決める音照会議があるのでそこから音響と照明のお仕事が本格的に動き出していくでしょう。(多分)


それなのに、稽古場には役者に負けないぐらい居るという謎現象。


そんな私からみた今回の座組は各々〝初めて〟のことにチャレンジしている人が多い印象です。
それは、役者だったり、演出だったり、裏方だったり……


もちろん慣れないことに対して、それぞれ手探り状態からのスタートになります。
でも、だからこそ、自分の役職に囚われず皆の経験を掛け合わせたものになる可能性があるはずです。

役者でも裏方経験のある人は裏方を手伝う。
裏方でも役者経験のある人は一緒に稽古に混ざって一緒に考える。
……などなど。

1人1人が自分に出来ることを本当の意味で最大限に発揮させることが出来る、それが一年生公演の強みかな、と、思います。

そんな稽古場から写真を1枚

f:id:tamageki:20171203210424j:plain

題:マッチ売りのモトスケ


私事になりますが、ここまで書いて終わりにしようとしたら、我が家で事件が起きました。
ちょうど弟が塾から帰ってきました。


……割と本当に酷い結果の模試の結果と一緒に。


そこで私が勉強を教えることになりました。
その際、弟にはルールを作りました。
それがこちら。

f:id:tamageki:20171202234756j:plain

弟には偉そうに言いましたが、これ、自分にも完全にブーメランです。



無理って切り捨てないで、とりあえずは前向きにすべてに取り組むこと。
勉強だけでなく、他のこと、演劇にも通じるものがあるのではと、思うのです。

ネガティブ退散!!


最後に、もう一つ私が大切にしている事は、頑張ったことはちゃんと褒めること。例えそれが当たり前のことであっても。

もちろん、自分に対しても。

皆、昨日の稽古は土曜日で授業も殆ど無かったのにわざわざ大学まで来て稽古して凄い!
自分の役割に1人1人が真摯に取り組んで凄い!

私もちゃんとブログを書いたよ!偉い!
本文データは昨日のうちに書き上がってたの凄い!
今朝、アップしようとしてデータ間違えて消しちゃって泣きそうだったけど、書き直したの凄い!
結局、アップしたのが大遅刻していたって凄いものは凄い!


…。

……。


…………本当に、ブログ更新遅くなって申し訳ありませんでした!!!!!






1年生公演「銀河のかたすみで」@3番倉庫

12月20日 開場18:30 開演19:00


21日 開場17:00 開演17:15