法政大学多摩演劇研究会ブログ

公演情報、稽古場ブログなど多摩劇の活動を公開します!

役者紹介③ 小笠原裕太☆

尾野由季がお送りする役者紹介のコーナー!

第3弾はこの人!


f:id:tamageki:20170708002921j:plain  


Rキャスト、小笠原裕太です☆

準主役マロン・アンチューサを演じます。


小笠原くんは、去年の7月公演・劇団レッドアイ「ハッピーエンドに憧れて」で長老役を熱演し、客席に笑いの嵐を巻き起こしました。

他にも、1年生公演や外部の舞台にも出演していました。

1年生の時から個性大爆発だった小笠原くんは、さまざまな舞台を経験した今、確かな実力をつけています。

個性と実力を兼ね揃え、鬼に金棒です。

根の明るさがまた舞台に良い空気を運んで来てくれて、小笠原くんの力にとても助けられています。




そんな個性派俳優・小笠原は、普段も個性的

特に、独特な口癖は1年生たちのツボを刺激するようで、稽古場に小笠原くんがいなくても小笠原くんの口癖を誰かしら口走ります。

私が1番口走ってるな。

小笠原くんがいないといるとでは稽古場の明るさが全然違うので笑

いくつか、小笠原用語をご紹介いたしましょう。

写真とともに。




その1☆「心が踊るなあ」




f:id:tamageki:20170708002944j:plain   


その2☆「ウィ




f:id:tamageki:20170708003008j:plain  


その3☆「エクストリーム○○日和」

○○にはさまざまな言葉が入ります。




f:id:tamageki:20170708003020j:plain  




その4☆「サンキュ


f:id:tamageki:20170708003033j:plain    


などなど。

小笠原くんのおかげで稽古がエクストリーム楽しいです



植物で例えるならデンドロビューム、「天性の華を持つ」の花言葉が似合う多摩劇一の個性派俳優・小笠原裕太は、13日ソワレ、15日マチネに出演

観に来てくれたらまっこと嬉しいにゃあ




次回の役者紹介は!


f:id:tamageki:20170708003049j:plain


糸魚川竜一!デュエルスタンバイ!