法政大学多摩演劇研究会ブログ

公演情報、稽古場ブログなど多摩劇の活動を公開します!

6月6日の稽古!


こんばんは〜

今回も照明を担当させて頂く

2年の奥村です(*ˊ˘ˋ*)






6月6日の今日は

お稽古の日、生け花の日らしいです。

「昔から芸事は

6歳の6月6日から始めると上達する

と言われているから」

という由来があるそうですよー


今日のようにあまり知られていなくても

1日1日に何か特別な意味があるように

お芝居に出てくるキャラクターにも

見えないところにまでストーリーがあります。




今日の稽古場では

そんなキャラクターについての

話し合いがありました!


f:id:tamageki:20170606202038j:plain


役者さん1人1人が登場人物について

どんなことを思っているのか

あの台詞にはどんな想いが込められているのか

脚本には書かれていない設定を

想像して言葉にし、

キャラクターの方向性を定めたり

主宰さんの意図とすり合わせたり

他のキャラクターとの関係性を確認したり

していました。


台本が深く読み込まれていることが伝わる

たくさんの解釈は、

聞いていて鳥肌がたつほどでした。


時には熱く真剣に、

時にはお菓子を食べて和やかに、

とても有意義な時間のように見えました!



私もドーナツ貰ってしまいましたᐠ( ᐢ ᵕ ᐢ )ᐟ


f:id:tamageki:20170606200159j:plain


舞監さんもミッケ!!