法政大学多摩演劇研究会ブログ

公演情報、稽古場ブログなど多摩劇の活動を公開します!

セカドー。

どうも御無沙汰しております。橋爪でございます。

多摩キャンパスも辺鄙なところにあるせいか、冬場はめちゃめちゃ冷えこみますなぁ。

いまだに雪が解けていない場所もちらほらみかけます。(^^;

 

さて、 新歓公演 の情報が出た後でわかりづらくなってしまいましたが、

 

 

 

 

3月公演を3月3日・4日で行います!

 

 

 

 

タイトルは記事タイトルと同じ『セカドー』。

演出、山村が、大学生活最後に手掛けるこの作品。二人芝居で話が進み、『大学生らしさ』がうかがえ、とってもほっこりします。

 

 

とっても肌寒い季節となりましたが、公演に参加して、ほっこりしていきませんか?

 

 

 

 

追記:詳細などは追って、多摩劇ホームページとブログでお伝えしていきます。