法政大学多摩演劇研究会ブログ

公演情報、稽古場ブログなど多摩劇の活動を公開します!

三回って少ないね

小倉です。

 

タイトルの通り、今回の新歓コントって三回公演なんですよ。

まぁそれ自体は珍しくもないんですが、今回はすごく短く感じるんですよね。

なんでかなーって考えたんですが、それは演じるのが楽しいからなのかなと思います。コントですから、笑いが取れなきゃ楽しくないはずなんですけど、観客の反応がどうであれ、舞台に出て、演技するのがただただ楽しいんです。

僕は高校から演劇をやってますが、そう思ったのは、それこそ最初の舞台以来なような気がします。

だから、今日で終わっちゃうのが残念なんですよねー。

あと3回ぐらいやりたいのにな。

 

.....ここまで言っといて、三回でいいんだ、と思った人もいるかもしれません。

だって二桁台はさすがにきついですよ!6,7回目とかどんな気持ちでやればいいんだ...やっと半分終わったわー、みたいな感じなんですかね。

そう考えると、15回公演とか、一ヶ月公演とかやってる人達は凄いですねー。

片岡愛之助さんがテレビで言ってましたが、歌舞伎は一二週間の稽古で一ヶ月の公演をするそうな。しかも休みなく。いやもう化物ですね。

 

さて、今回は写真はありません。スマホの電池切れちゃったんで撮れなかったんですー

 

今日で三回分出し切りますよ!それでは。