法政大学多摩演劇研究会ブログ

公演情報、稽古場ブログなど多摩劇の活動を公開します!

宿題終わらせた時のあの清々しさと疲労感ってなんなんだろうね

いやはやどーも!
遂に3回目のブログな、カワイこと藤野です。



さっき提出期限10分前に宿題を提出してきました
ふぃ〜ッあっぶねーー!
私はギリギリで生きてます、えぇそうですとも。
そういえばこの間は5分前だったような……
そう考えれば、少しは進化しているのかもしれませんね。次は15分前だ!




さてさて、私が如何にゴミ人間かは置いといて、
今日の稽古場は服で埋め尽くされていました。
つまりは衣装合わせをしていたわけです!そうなのです!!




みんな様々な服を持ってきて、揃ってとっかえひっかえやっていたのですが、
そこへ一人の妖精さんが……



ひまわりかなにかを司っているのかもしれません。
真っ青な足と格子模様の上半身、そしてそれらから透けている肌色のコントラストがなんとも不気味ですね。
出会えたらきっと幸運が訪れますよ。









そして、
次のターゲットになったのは井上のアレでした……













Wow! Sexy!!
肌の白さはそんじょそこらの女子には負けませんね。
満足気な笑みと、後ろで爆笑している中山さんに注目です。










そして、、、
さらにその進攻は留まるところを知らず……





私のスカートとか荘司さんのキャミソールとか色々犠牲に!
なんかエライことになりましたね。
でも二人ともなんか似合っていて変な感じになりますね。じっと見ていたら悟りが開けるかもしれませんよ。




その後、彼らはこの恰好を気に入ったようでずっと着回し、
井上とカワイは別の服を着て帰りましたとさ。ちゃんちゃん。















……あ、



ちなみに、一応今日の衣装合わせでなんとなく衣装が決まりましたことを報告します!


豊田さんはずっと上記のように迷走していましたが、結局すごいスタイリッシュにまとまりました。
むしろ、一人ずっとジャージだった花ちゃんがちょっと可哀想でした。
女子3人は、赤青緑で初代ポケモンみたいになってました。
竹田さんは花ちゃんのシャツを着て、ブカブカでお父さんの服着た子供みたいでした。
中山さんはもはやコーディネーターと化していました。





……まぁ、だいたいこんな感じかな?
詳細が気になっちゃうゾ☆ってな人はEGG DOME5階へGo!だぜ!!







以上!




















〈可愛らしい豊田さん大特集〉  〜了〜









(藤野)