法政大学多摩演劇研究会ブログ

公演情報、稽古場ブログなど多摩劇の活動を公開します!

道端にイカの切り身があるんだけど、どうしろと?

「え、あの、マスター。こんなの頼みましたっけ?」
「あちらのお客様からです」
「え?」
「フっ(きらりーん)」

で、きらりーんができる大人になりたい竹田です

さてさて今日は、いや今日も?とにかく特に今日は楽しい稽古場となりました

具体的には
1、一年生、奇跡の読み間違え
2、リズムクリエイター☆荘司さん
3、中山、声が漏れちゃう

みたいな感じでした、訳がわかんないですね
明日はどうなることやら、全くもって予想不能で複雑怪奇な唯一無二の魑魅魍魎です

そして、一年生の田中が入りました!字あってるかな
…いや、もしかしたら田仲とか、まさかまさかの棚加って可能性も
何はともあれ座組みの人数がたくさんです
すごすぎて言葉が出ません、すげぇ!

そしてこれが一年生ズです

いや元気ですね、運動会の季節ですね
およ?これこれ子供たち、そこは校庭じゃなくて道路じゃよ?


そうだ忘れてた、人のことインフルとか、こっちにも事情があったんですよ

俺は油断などしていなかった、それでも俺に今も疼くこの傷を残した…あいつがいかに危険かわかるだろう?
ってことです。わかりましたよね?
でもマジメな話、前回の公演の稽古中も風邪をひいて、やっぱり健康第一って思いました
そうなんです、健康がすべてなんです、油断禁物、病はどこから来るかわかりません。
下から来るぞ!気をつけろ!