法政大学多摩演劇研究会ブログ

公演情報、稽古場ブログなど多摩劇の活動を公開します!

ブログ:でんでんでーん!


久しぶりのブログになってしまいましたね。




どうもこんばんは、主宰・荘司です。

いよいよ、しましま番外公演「大体そんな感じで合ってる」、明後日が本番となってしまいました。

でんでんでーん!

本番が迫ってくる音が聴こえますね。

ぼんぼんぼーん!

これは明日の仕込みが迫ってくる音です。

でーべーそー!

悪口です。言ってはいけません。


そんなこんなで、今日はラスト稽古だったんです。
今週から、音響の姥太郎、制作のゆっきーノ助も加わって、3人だった稽古場が4人、5人と増えてきました。でも5人か、少ないね。
そして今日は初通し。一回も止めずの初通し。みなさんお疲れ様です。
相変わらず吉田ちゃんは変態だし、山口さんはドヤ顔するし、姥はへろへろしてるし、ゆっきーは細すぎるしで、いつもと変わらない感じで今週が過ぎて行きました。
でも少しずつできてきてるんですよ。作品しかり、パンフとか、しかり。
ちょっとずつでも、進んでいること自体すごいんです。進むって、すごい大変なことなんですよ。
だから、稽古始まってから今まで、ちょっと進んでるんです私たち。
見に来てどーぞ!進んだから!走ってはいないけどちゃんと歩いたから!多分!コンビニとか寄り道しながら強歩大会したぜ!ってことです!


明日!仕込み!みんな傘持ってきてね!遅刻したらごめんね!
あ、あと、最近食堂でピアノ弾かせてくれて、ありがとうございます食堂の人!褒めてくれてありがとう弾き語りサークルの人!学生課のお兄さん!

吉田ちゃん!お下品だよ!


じゃ!



(荘司)