法政大学多摩演劇研究会ブログ

公演情報、稽古場ブログなど多摩劇の活動を公開します!

workshop!!

こんにちは
2年の吉田りさです!

先日の7月30日に
サークル員を対象としたワークショップを開催しました。

普段役者する人はもちろん、裏方として活動する人にも台本を読んでもらって
純粋に台本を読むこと
演じること

おもしろさ
を追求することが目的です。

今年度に入りまして多摩劇は
劇団ゲリラゴリラ
劇団ピンクのクマさん

ゴリラもクマさんもコント公演でしたからね
新入生だけでなく上級生も芝居の台本に触れる機会が少なかった多摩劇。

劇研なら劇研らしく芝居やれよっ!ってツッコミがあっちからコッチから聞こえてくる…(‐‐;)


まぁそんなことでお節介ながらWSの企画に至りました。


30日の内容としましては

<第一部>
・名前オニ
・順位当て
・ボール投げ
・私は誰でしょうゲーム
(罰ゲーム:プリキュア)






まず、みんな知ってる名前オニを軽く10分くらい行い準備運動。

そしてグループ分けして本格的にゲーム開始!
20人いたので4チームに分けて、力を合わせて罰ゲームを回避するべく
必死になってゲームに挑んでもらいました。

以下の写真はボール投げの最中ですね。

2チームに分かれて敵の王様にボールを当ててポイントを稼ぐ
といういたって単純なルールです。


おやっ??なにか様子がおかしいですね


王様が隅っこに追いやられてフルボッコになってますね


こっちでは後輩が先輩にタックル。まさに下剋上。


女の子も容赦なく参加してもらいました。


そして全ゲームが終了いたしまして、
多摩劇の罰ゲームではお馴染み(?)
某バナナ学園のアップのひとつ「プリキュア

一年生は初体験でした。どうでしたかね、筋肉痛になってないか心配です。




プリキュアを終えて、、、

3年生のたいじ先輩。

1年生の杉山くん。

本当にお疲れ様でした。
ありがとうございました。







さて、後半戦のワークショップ
<第二部>
・台本読み1
人狼
・台本読み2

今回扱った作品は、ハイバイ、ポツドール、ぬいぐるみハンター、の3劇団の台本です。
全部私(吉田)の趣味ですね。


客席側をこんな感じにして


舞台側はこんな感じ。佐々木さんと石井君。



私は演出とか全然つけられないので、
配役だけしてあとは全部役者さんたちに丸投げでしたが
個人的にすっごくたのしかったです。

ちょっと私に余裕がなかったもので最後の方とかかなりやっつけ状態
だったのは反省しております。

でも、めっちゃ楽しい時間でやりたいことできて
私はもう大満足です。


8月5日にワークショップ第二回目を行うので
そこで今回の反省を生かせればと思います。



こんな私に付き合ってくださった(くださる)皆様、
本当にありがとうございます。

次のワークショップもよろしくおねがいします。
そして納会では焼き鶏をつまみに盛大に飲みましょう。