法政大学多摩演劇研究会ブログ

公演情報、稽古場ブログなど多摩劇の活動を公開します!

「今にも堕ちてきそうな瞼の下で」

「大切なのは『稽古場に向かおうとする意思』だと思っている。向かおうとする意思さえあればいつかは到着するだろう?」



ちわーす三河屋でーす
違うよ藤木だよ(ットゥーイ
どうやらブログ当番も大体一周したようで、本日より役者陣からリターンしていきますよ



さてさて今日の稽古ですが、やはり前日の講習会の疲れと9:30という早朝の集合のせいからか、集まった時は全体的にムードがブルーだった模様
えぇ、6時起きでくっそ眠かったですとも、えぇ


しかしその後は中々好調な様ですっばらすぃーかったでござる

何だかんだで集合早いと稽古時間増えるよ!
やったねたっくん!



今日も珍事がいっぱいありました

まず私の昼飯が恒例のペヤングからイカ焼そばに変わりました。なんと奇怪な。

そしてなんと、あの増田さんが胸毛〜腹毛を剃ってきました。いよっ、白牌!

えぇ、割りとどうでもいいですね



さてと、法政多摩劇では2週間前の劇団は私たちがそろそろ公演です。(ロシア式倒置法)


稽古時間少ないとか出来が不安とかキャスト気持ち悪いとか言われがちです
が、んなこと気にし過ぎて士気を下げてちゃどうにもなりません


楽観的になり過ぎるのはアレですが適度に緊張しつつ行儀悪く狂っていきたいですね(オゥェッ


残り2週間、当初の志を忘れずテンション保っていきたいです
いきたいな
いこうぜ!(イェアッ!


ぼくたちの カーニバルは これからだ!