法政大学多摩演劇研究会ブログ

公演情報、稽古場ブログなど多摩劇の活動を公開します!

牛角

11月6日(守屋)

ぎゅうかく。牛に角と書きます。しかし、牛の角は食べられません。

注文して、どのくらいの速さで料理がでてくるかを毎回ストップウォッチ片手にはかっております。まあ、時間はまちまちですな。

まずおすすめはキャベツを注文し、牛タンからのカルビ、ハラミ、ハラミ、カルビ、ハラミのコンボです。しかし、玄人は間にカルビクッパキャンセルのビビンバを入れます。

牛角ですが、もちろん豚もあります。女の子もいます。いないときは、店員に女の子いないのか聞いてみましょう。しつこく聞けば必ず店長自ら接待してくれるでしょう。

これを毎日続ければ、あなたもきっと、松屋にいけばよかったと後悔するでしょう。by兄



守屋の兄はなかなかにユーモラス

それを許す守屋弟。


後悔は尽きない



11月6日(矢野)
申し訳ありません。
矢野です。

詩を書かせていただきますm(__)m

『野原』

クソったれー!
クソったれー!
全員クソったれー!

と叫んでみた。
すっきりした。

あー、よかった。
今日もぐっすり寝れるな。
でもあいつだけは許さない
あいつだけは許さない。

絶対に…。

許しまへんで…。