法政大学多摩演劇研究会ブログ

公演情報、稽古場ブログなど多摩劇の活動を公開します!

演出ノススメを僕に。

急に寒くなりましたね。

皆さんが、
押し入れのダウンジャケットを引っ張り出しながら、
このブログを読んでいる光景が目に浮かびます。

11月のオージーニアスのコント公演に、
演出助手で地味に関わっております1年ツチヤです。
先輩方を差し置いてブログ更新をさせていただきます。

10月公演が終わってホッとしたのも束の間、
また稽古場に立て篭もる日々が始まってしまうのでせうか。。。

先日、初めて演出助手的ポジションで稽古をしまして。

ワタクシ、
一つ気づいてしまいましたよ。

あのねー。


俺、演出とかニガテ。


まぁ結果、
10月公演という大惨事を生んでしまった訳ですが。

申し分ない脚本。
精鋭揃いの役者陣。
敏腕主宰の統率。

まだ何か必要ですか。
僕の演出が入る隙がありますか。

必要なものがあるとすれば…、


そうです、
ダウンジャケットです。


諸先輩方から
多摩キャンパスの冬は死者が出る、という話を聞きました。
防寒対策をしっかりしましょうね。

いや、演出、頑張りますけど、はい。


学問を学ぶには
『学問のススメ』があり、
文学を学ぶには
『文学のススメ』があり、
演出を学ぶには…、


そうです、
ダウンジャケットです。


いや、すんません、ふざけました、頑張れます、ツチヤ頑張れます。

教科書がないからこそ、演劇人が絶えないんでしょうかね。

うまく日記がまとまらないのは、モコモコした上着をちょくちょく出すからですね、反省。

ワタクシ、ツチヤ。
今後、稽古場に行けた日は必ず更新することを宣言いたします。

ぁ、アナログ宣言もよろしく。
ジーニアスもいいけどアナログもね。


以上、
ダウンジャケットツチヤでした。