法政大学多摩演劇研究会ブログ

公演情報、稽古場ブログなど多摩劇の活動を公開します!

あ〜夏休み

暑いっすな〜

どうも、多摩劇謎のポジション担当、横山さんです。

照明講習会と納会やりました。

みなさんお疲れサマーでした。

納会で横山はテンションが上がり、一年生の服の中に氷を入れてキャッキャキャッキャしてました。

思ったことは即実行。

見習え、政治家!


あと照明講習会で思い出したんですがね。

我らが多摩劇で使う、EGGドームのホール。

以前本番中、音響の横山さんと照明の稲川さんがオペをしていたら



カンカンカンカンカンカン!!!!!



とすごい勢いでオペ室へ向かう階段を上ってくる足音が。


「足音したよね」「しましたね」


ってな会話をしつつも、オペ室には誰も入ってこない。


「間違えてメンテナンスとかのおっちゃんが入ってきて、通路に行ったのかな〜本番中なんだから困るな〜」


なんて思いながらオペをしてました。



そんで本番終わって制作さんに


「途中誰かオペ室の階段上りました?」


と聞くと



「え、本番中は誰も行ってないよ」



と。

じゃあ、あの足音は誰だったんでしょうか?