法政大学多摩演劇研究会ブログ

公演情報、稽古場ブログなど多摩劇の活動を公開します!

愛川ゆず季に首ったけ

劇研に入って1年8ヶ月にして、ようやく演劇にハマっている、萩原です。


テレビで芸人さんのネタを見るよりも、小劇場に足を運んだ方が楽しい今日この頃です。


最近、全然テレビを観てなくて、ちょっと不安になります。オリエンタルラジオと、桜塚やっくんのブームまではリアルタイムで着いて行っていたのですが、「欧米か!」と「チョット、チョット、チョット!」のブームは、ネットとかの二次的な物で知ったという状況です。ゼミとかバイト先とかの飲み会で、みんなこれをやってるから、びっくりしてしまいました。


そんな芝居大好きな僕は、「お台場SHOW-GEKI城」を観に行きました。フジテレビでやってる、有名劇団とグラビアアイドルがコラボしてるイベントのことです。僕が、今日観たのは、ロリータ男爵+愛川ゆず季の「なんてったってアニマル!」です。


お台場っていうアウェーで、舞台は狭いのに、客席は広いし、時間は1時間っていう、恵まれない環境の中で、かわいらしさとかチープっぽさみたいな個性が出てて面白かったです。本公演で、彼らの普段の感じも観てみたいです。多分、絶対面白いと思う。


て言うか、


そんなことより、



愛川ゆず季がかわいすぎ!



顔ちっちゃいし、声かわいいし、胸でかいし(まー、胸がでか過ぎてスタイルは悪いけど。)。


だって、前説から出てきて、何故かいきなり彼女はやったんだぜ、



Y字バランスを。



お父さん、これが世に言う「卑怯」なんだね?


まー、世の中には、ほしのあきとかリア・ディゾンとかいるけど、


実物見る限り、全然、



勝ってる!



て言うか、愛川ゆず季の事書き出してから、俺、文体変わったね。取り乱してるね。


まあいいや。だって、



かわいいんだもん。



萩原さん、来週も「お台場SHOW-GEKI城」来ます。


次回観るのは、野鳩+里中あやの公演。


て言うか、里中あやって誰?かわいんですか?教えてください。


PS:お台場SHOW-GEKI城特設ブログに宮本さんの画像が登場しています。要チェック。


(萩原)